メニュー

展示会

Sea Japan 2010

April 21-23,2010

2010年04月21日~23日に東京ビッグサイトで行われた「SEA JAPAN 2010」に弊社も出展しました。
 「SEA JAPAN 2006」、「SEA JAPAN 2008」に続き今回で3度目の東京会場での参加となりました。
 たくさんの出展者や来場者の方と情報交換やコミュニケーションがとれるのを期待し、大阪より上京致しました。

 KEIは今回、展示物をリニューアルしての出展です。 リニューアルされた製品については後でご紹介します。

sea1001

SEA JAPAN 2010入口。
3日間合わせて約17,000名 の来場者が訪れました。

ケーイーアイブース

sea1002

今回は角スペースという、KEIにとっては幸ブースでの出展でした。
来場者の方に訪問してもらいやすい設営プランで展示物を設置致しました。

sea1003
sea1004

3日間で本当にたくさんの方にお越し頂きました。

展示物の紹介

sea1005

ハザードエクスプローラーロボット

世界初、船内火災を未然に防ぐ 自走式船内監視ロボット。
おなじみの「ハザードエクスプローラー」ロボットです。
少しずつではありますが性能も高まり、来場者の方々の目を引いてくれていました。
2年前の「SEA JAPAN 2008」よりデザインも変わり、新デザインでの東京デビューとなりました。

sea1006

データロガーシステム

今回は新機材・新ミミックでの展示となりました。

sea1007

新デザインTRACKEY使用。

前回までの四角いキーボードから、新デザインになりました。
トラックボールとキーボードが一緒になった、その名も「トラッキー(TracKey)」です。  トラックボールの部分は手に優しくフィットするオリジナルデザインとなっています。

sea1008

各船級認定19インチLCD

こちらはタッチパネル操作が可能なLCD。
タッチパネル操作・TRACKEY操作、どちらも可能で、簡単にデータロガーの画面を確認することができます。
ディマーも付いているので、とても見やすいLCDです。

sea1009

超小型省エネコンピューター

メインCPUとAGU4(グラフィックコントローラー)が一体型になった、KEI-3240です。
超小型CPUでデータロガーの全てを処理します。

3度目の「SEA JAPAN」

sea1010

弊社にとって3度目の「SEA JAPAN」。
会期中には訪問者の方々から「前にも見学させてもらいました。」という声をチラホラ耳にしました。嬉しいです。

データロガーは「TRACKEY」を使用したり、タッチパネル操作も可能にしたりと、機材をリニューアルしてから初めての展示会となりましたが、たくさんの方に興味を持って頂きました。
今回の展示会ではゆっくり時間をかけて製品を見てくださるお客様が多くいらっしゃいました。
そのことから、私たちも説明に力が入り、すごく充実した展示会となりました。
また訪問者の方からいろんな意見も受け、改良点やこれからの発展に繋がる情報もたくさん頂きました。

  • 〒544-0024 大阪市生野区生野西1-1-5
  • TEL.06-6712-1151/FAX.06-6712-1311

このページの先頭に戻る

copyright (C) KEI SYSTEM Co.,Ltd. all right reserved.